梅雨

ずっと続いてた雨模様、ようやく晴れの日が続くようになったな。せっかく買ったバイクが全然日の目を見ないからやきもきしてたが、これでちょっと足を延ばせるようになるな。
まぁ晴れたら晴れたでこれからは灼熱の季節なんだが(苦笑)

映画「Mr.ノーバディ」鑑賞

ボブ・オデンカーク主演、イリヤ・ナイシュラー監督のアクション作品。ドラマ「ブレイキング・バッド」のソウル・グッドマンでお馴染みオデンカークさんがアクション映画の主演てことで、気になってました。
立川シネマシティにて鑑賞。


感想:新たなる最強オヤジの一角、爆誕
ジョン・マクレーンことブルース・ウィリスを筆頭に、スティーブン・セガールリーアム・ニーソン、ジェイソン・ステーサム、デンゼル・ワシントンキアヌ・リーブスなど『敵に回す=死』を意味するオヤジは映画界に多数存在していますが、新顔ボブ・オデンカークさんが加わってオジサン狂喜乱舞。
何だよ、全然知名度ないけどメチャクチャ楽しい作品じゃないかこれ。公開からしばらく経ってるけど、即行で観るべき作品だったわ。てかもっと話題になっててもおかしくないんだけどなぁ、この最高の娯楽作。

冴えないオッサンだと思ってたら実はとんでもないオヤジでした、というのはこういう作品では定番になりつつあるが、それを考慮しても観てて本当スカッとするんですよ。あ、この作品の主人公ハッチ・マンセルはケイシー・ライバック(沈黙の戦艦)やロバート・マッコール(イコライザー)のように片っ端から無双するわけではなく、ジョン・マクレーンダイ・ハード)やジョン・ウィックのようにボロボロに負傷しながらも倒していくという泥臭いスタイルなので、これが好きな人にはたまらないと思われ。
勿論俺はどっちも大好物ですw

オデンカークさんも他の最強オヤジ軍団と同様にいい歳のはずなんだけど、それを感じさせないアクションぶりで良かった。まぁボロボロにやられるからこそ、そういう違和感がなかったのかもしれないが。
ちなみに共演にクリストファー・ロイド(BTTFのドク)が出てて、オデンカークさんの父親役なんですよ。俺的には出てきただけでも嬉しいのに、キャラクターがまた良かった。

よくよく考えたら、イリヤ・ナイシュラー監督って俺の大好きな「ハードコア」の監督じゃないか。
www.youtube.com
なるほど、そりゃ俺の好きな作風になるわけだ。こりゃ今後の作品も期待だな。


「ながらスマホ」が原因か、踏切で電車にはねられ31歳女性死亡|TBS NEWS
イヤホンしながら歩きスマホとか、片っ端から踏切先生に処理して頂くのが手っ取り早いというのがわかりますね。


北海道新聞は「調査報告の体をなしていない」元記者の識者が批判 | 毎日新聞
毎日はよくこれ載せたな、確かに道新は救いようもないレベルになってるけど。


『スーパーマン』リチャード・ドナー監督、死去 ─ メル・ギブソン&スピルバーグら、追悼の声相次ぐ | THE RIVER
名監督がまた一人亡くなってしまった…「オーメン」「スーパーマン」「リーサル・ウェポンシリーズ」という極上の作品群を生み出した数少ない監督。心からご冥福をお祈りいたします。



こういうわかりやすい説明はもっと知られるべきなんだよね。先の都議選でも投票に行かなかったようなアホどものせいで、今度の衆院選でも自民・公明に当選させるんだろな…。



ホントこれ。東日本大震災の当時あれだけ叩かれてた民主党だが、実は自民がやってたよりはマシだったのかもしれないと最近思うようになってきた。マジでうすら寒いわ。



ニューヨークの超高層ビルクライスラー・ビルディング」の先端をメンテする方々。これは恐怖だ…


www.youtube.com
ヤギと犬と鶏と。可愛くて平和な世界に癒やされる…