五輪

俺は元々一切興味なかったオリンピックが始まったが、コロナ禍のおかげでむしろ邪魔くらいのイメージになってる。本来なら去年開催されてる時期に日本を離れて海外旅行しようと思ってたんだが…てか本当にやるんだなオリンピック。
そして交通規制もされて首都高も値上げとなれば、そりゃ東京以外の場所へ行こうとする人が爆増するのは当然だろうよ。

ちなみに「今開会式でゲーム音楽が流れてるよ~」と友人から連絡が入ってTV点けてみたら、解説がうるさくて全然聞こえないという…副音声にすれば解説なくなるかな、とか思ったら音声多重放送にはなってなかったというオチ。ぐぬぬ
どーせドラクエとかFFだろとか思ったらグラディウスとかエスコン、キャリバーとかまであったので驚いた。まさかグラIIの装備セレクトBGMとかオリンピック公式で流れるとは思わんよなw


スタジアムじゃなくてコンサートホールとかの良い環境下で聞きたいね、こういうのは。


「持ち込み飲料はコカ・コーラ社」 学校観戦で通知、苦情殺到 | 毎日新聞
そんな素晴らしいオリンピック。選手や観客のためではなく、あくまでスポンサーのために行いたい模様。


ありがた迷惑ランキング 第1位『フリーWi-Fi』→共感する声が続々と集まる「大きなお世Wi-Fi」「自動接続しないでほしいやつ」 - Togetter
勝手にフリーWiFiに接続しない設定にすればいいだけでは…まぁそれすら知らない(知ろうとしない)人が多いってことなのかもしらんが。


「ろうそくもぐったりする暑さ」「避暑地だと思ってたのに…」 お寺で撮影された仏具が衝撃的な姿で話題に(1/2 ページ) - ねとらぼ
今年も本当灼熱の暑さだもんなぁ…


帰宅した娘から届いたメッセージの内容が "いかせんべい" への愛に溢れてかわいすぎる! | citrus(シトラス)
あー、これは微笑ましい。そりゃ「食べていいよ」って言いたくなるわな。


【日本公式HP】SHARK ENERGY DRINK | シャークエナジードリンク
タイのエナジードリンク「シャーク」なんだけど、サメのロゴが実にいいセンスしてるなと。



ワクチンを打つ打たないは個人の自由で認められるべき(どちらも強制するのはキチガイ)だが、この近藤誠ってのは相当ヤバい輩だぞ。
近藤理論を放置してはいけない:日経メディカル



小学生以下レベルの行動…こんな低能共が牛耳ってるんだなぁ。



大自然の驚異!頭の位置が全然動いてない…くちばしで何かに掴まってるようにしか見えない。



科学の驚異!これはうっかり触ると大変なことになるのだろうか。

深谷

レゲーが数多く遊べるゲーセン「ビデオゲームミュージアム ロボット深谷店」に行ってきました。
f:id:leenori:20210717094900j:plain

店内の様子はいろんなweb記事などで紹介されてるので割愛するが、以前BSのスイモクちゃんねるで宇内アナがレポートしてたんだよね。
youtu.be

その形跡がしっかりとありました。
f:id:leenori:20210717100352j:plain

格ゲー全盛期当時のゲーセンを思い出す雑誌・ムックのコーナーもあって、ノスタルジーに浸るなど。
f:id:leenori:20210717100606j:plain

サービス設定になってた「すくすく犬福」やったりして。
youtu.be

他にもパロディウスだ!・レイフォースバトルガレッガ怒首領蜂雷電II・R-TYPEなどシューティングを筆頭に、片っ端からレゲーを楽しんできた。どれもプレイするのが久しぶりで全然先のステージに進めなかったが…(´・ω・`)
近所にあったら間違いなく通う店だったなぁ。さすがに家から片道二時間位かかるので、気軽に来られる感じではないが。


「半泣きでチビりかけました…」献血の重要性がわかる、産婦人科でのエピソードが話題に | citrus(シトラス)
出産てそんな出血するもんだったのか…これからも献血は続けていきます。


平井デジタル相、IT株購入を陳謝 大臣規範違反、納税もせず | 毎日新聞
「金と利権」という実にわかりやすい低レベルぶりだな、この脱税野郎は。


国立競技場で性的暴行容疑 外国籍の五輪スタッフを逮捕:朝日新聞デジタル
政府が意地でも断行したい平和の祭典がこちらになります。


アイドルの仕事を辞めた。この世界は本当に糞。ファンも糞。「推し」は糞。
アイドル界隈の話はよく知らないが、こういう現実があるのも事実なんだろうな。


巧妙化する「排除アート」 誰にもやさしくない都市が牙をむく時
いわゆるホームレス対策なんだろうけど、気分が悪くなった時に横になれないんだよ。誰も得しない不寛容な社会。


湖で溺れそうになっていた子鹿を救った犬の元へ、母鹿と子鹿が会いに来た! : カラパイア
何とあたたかい世界…人間とはエライ違いだな。



スマホで操作できる超合金ロボ!この完成度は凄いな!



大自然の驚異!…映画「ミスト」の薬局を思い出したのは俺だけかw



CGとは比較にならない、アナログ撮影の超絶技巧。映画「ひとりぼっちの二人だが」の1シーンらしいけど、これは本当に凄いな…

梅雨

ずっと続いてた雨模様、ようやく晴れの日が続くようになったな。せっかく買ったバイクが全然日の目を見ないからやきもきしてたが、これでちょっと足を延ばせるようになるな。
まぁ晴れたら晴れたでこれからは灼熱の季節なんだが(苦笑)

映画「Mr.ノーバディ」鑑賞

ボブ・オデンカーク主演、イリヤ・ナイシュラー監督のアクション作品。ドラマ「ブレイキング・バッド」のソウル・グッドマンでお馴染みオデンカークさんがアクション映画の主演てことで、気になってました。
立川シネマシティにて鑑賞。


感想:新たなる最強オヤジの一角、爆誕
ジョン・マクレーンことブルース・ウィリスを筆頭に、スティーブン・セガールリーアム・ニーソン、ジェイソン・ステーサム、デンゼル・ワシントンキアヌ・リーブスなど『敵に回す=死』を意味するオヤジは映画界に多数存在していますが、新顔ボブ・オデンカークさんが加わってオジサン狂喜乱舞。
何だよ、全然知名度ないけどメチャクチャ楽しい作品じゃないかこれ。公開からしばらく経ってるけど、即行で観るべき作品だったわ。てかもっと話題になっててもおかしくないんだけどなぁ、この最高の娯楽作。

冴えないオッサンだと思ってたら実はとんでもないオヤジでした、というのはこういう作品では定番になりつつあるが、それを考慮しても観てて本当スカッとするんですよ。あ、この作品の主人公ハッチ・マンセルはケイシー・ライバック(沈黙の戦艦)やロバート・マッコール(イコライザー)のように片っ端から無双するわけではなく、ジョン・マクレーンダイ・ハード)やジョン・ウィックのようにボロボロに負傷しながらも倒していくという泥臭いスタイルなので、これが好きな人にはたまらないと思われ。
勿論俺はどっちも大好物ですw

オデンカークさんも他の最強オヤジ軍団と同様にいい歳のはずなんだけど、それを感じさせないアクションぶりで良かった。まぁボロボロにやられるからこそ、そういう違和感がなかったのかもしれないが。
ちなみに共演にクリストファー・ロイド(BTTFのドク)が出てて、オデンカークさんの父親役なんですよ。俺的には出てきただけでも嬉しいのに、キャラクターがまた良かった。

よくよく考えたら、イリヤ・ナイシュラー監督って俺の大好きな「ハードコア」の監督じゃないか。
www.youtube.com
なるほど、そりゃ俺の好きな作風になるわけだ。こりゃ今後の作品も期待だな。


「ながらスマホ」が原因か、踏切で電車にはねられ31歳女性死亡|TBS NEWS
イヤホンしながら歩きスマホとか、片っ端から踏切先生に処理して頂くのが手っ取り早いというのがわかりますね。


北海道新聞は「調査報告の体をなしていない」元記者の識者が批判 | 毎日新聞
毎日はよくこれ載せたな、確かに道新は救いようもないレベルになってるけど。


『スーパーマン』リチャード・ドナー監督、死去 ─ メル・ギブソン&スピルバーグら、追悼の声相次ぐ | THE RIVER
名監督がまた一人亡くなってしまった…「オーメン」「スーパーマン」「リーサル・ウェポンシリーズ」という極上の作品群を生み出した数少ない監督。心からご冥福をお祈りいたします。



こういうわかりやすい説明はもっと知られるべきなんだよね。先の都議選でも投票に行かなかったようなアホどものせいで、今度の衆院選でも自民・公明に当選させるんだろな…。



ホントこれ。東日本大震災の当時あれだけ叩かれてた民主党だが、実は自民がやってたよりはマシだったのかもしれないと最近思うようになってきた。マジでうすら寒いわ。



ニューヨークの超高層ビルクライスラー・ビルディング」の先端をメンテする方々。これは恐怖だ…


www.youtube.com
ヤギと犬と鶏と。可愛くて平和な世界に癒やされる…

老眼

www.youtube.com
いや、そんなしょーもないダジャレはどーでも良くて(「ローガン」は素晴らしい名作です)

ついに俺も老眼の洗礼を受ける時が来たなと。基準としては『手の指の指紋がはっきり見える距離が30cm以上の場合』とあるようだが、既に20cm以内はボヤけるレベルになっているので、そろそろなんだろう。

まだ老眼鏡が必要な感じではないし、白内障とかその他の症状があるわけではないが、改めて自分の年齢を感じるとちと寂しいね。



『新型コロナワクチン接種中止』の嘆願書の同意フォームを載せている医師が経営する医院を調べてみた|猫淵明(びょう・えんめい)|note
「波動」「チャクラ」この2つの単語だけで素晴らしい説得力がある連中とわかる。きっと陰謀なんだろうよ、すげーな陰謀、X-FILES大好きな俺は陰謀論大好きだぜ、エンタメ作品としてな。


菅首相に迫った映画「パンケーキを毒見する」 試写会翌日アカウント凍結 - シネマ : 日刊スポーツ
今見たら公式ツイッターは凍結解除されてるようですな。いやーこれは観たいぞ。


「オレって、……もう下り坂なの?」“40代男性あるある”が描かれ過ぎてる映画『47歳 人生のステータス』の監督に聞いた“あのツラい感じ”からの脱し方 | ガジェット通信 GetNews
ベン・スティラー自身はメチャクチャ輝いてる人だけど、こういう役をきっちり演じられるから魅力的なんだよな。そしてこの作品の主人公は大学を出てしっかりと家庭を築いているが、高卒独り身でテキトーに生きてる俺の方がよっぽど下り坂という現実w



本物のヒーローを演じた人が得られる特権というやつだな。実に微笑ましい光景、子供も嬉しかっただろうなぁ。



マイノリティ・リポート」とか「攻殻機動隊」に出てきそうなデザインだなぁ、これが走ってる光景はすげーアツい。



特撮は特にそうだが、昔の映画のHDリマスタ版とかもそうなんだよな。別にそういう細部をクリアにして欲しいわけじゃないんだよな…



わー!あのまったりお湯を浴びてるイメージのカピバラさんが速く移動してる!



超音波!ここまで曲げられるのすげーな、これは楽しいw


最後に、バーチャ達人の組手。
www.youtube.com
ジンのカゲはただ強いだけじゃなく、あらゆる技を駆使して戦うから本当変幻自在で翻弄されて面白いんだよな…
元々おとはすさん目当てで観たチャンネルだったが、バーチャ好きに刺さる組手だった。


うむ、かわゆい。

会稽

気づいたら今年も半年を過ぎていた…去年と同じで今年も特に何もしないまま終わっちまいそうだなとか思ったが、よく考えたら二輪免許取ってバイク買ったという割と大きな出来事ありましたw
ただせっかく買ったはいいが、バリバリ梅雨なので全然活用できてませんが…


Netflixで観ていたドラマ「Giri/Haji」鑑賞終了。
平岳大窪塚洋介ケリー・マクドナルドなどが主演するイギリスのTVドラマで、日本とイギリスを舞台にヤクザ・刑事・マフィアが三つ巴で抗争を繰り広げる、文字通り「義理」「恥」(英語でもちゃんと"Duty/Shame"と表記されてる)を描いた作品。

特に何の気なしに観始めてみた作品だったが、案外面白かった。特に最終回の長回しは見応えあったな…表情・動き・振り付けで心情や流れをこれでもかと表現するアレには圧倒された。メチャクチャ難しいはずだけど素晴らしい完成度で、役者陣相当大変だったと思います。

本当はシーズン2を予定してたらしいけどキャンセルされたとか…あまり向こうでの視聴率振るわなかったのかな。日本でもあまり話題に上がってない感じだが、まぁ確かに人を選ぶ作品のような気もする。
大傑作というわけではないけど、一般的にはもっと評価されていい作品なんじゃないかなと思います。俺は結構好きだったな。


「シャーロック・ホームズの冒険」BSプレミアムとBS4Kで放送決定!|シネマトゥデイ
何とBSで全41話放送か!俺はジェレミー・ブレット(&露口茂)を超えるホームズ役は存在しないと思ってるので、何度も観てる作品ではあるけど要チェックだな。


五輪アプリを23億円受注 NTTが平井デジタル相と官僚を接待疑惑【内部文書入手】 | 文春オンライン
クソNTTにクソデジタル相か…本気で俺の税金返して欲しい。てか政治屋はクソみたいな仕事しかしないなら、給料貰うんじゃなく支払え。


インド、新たな変異株「デルタプラス」確認 感染力さらに強く|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
最早名称が格好良くなってきてるというw いっそ今後はダライアスのステージ名にすればいいのでは。



BBCはしっかりした作り方してるな…これだけ的確にニュースを伝えられるメディアが日本にあるのだろうか。



なるほど、アンブレラ社という名前が生きるわけだな←上手いこと言ってどうする



近頃はながら観だったり倍速だったり「数をこなす」「効率良く」みたいな連中が異常繁殖してるが、俺はやっぱり好きな作品を何度も観たりプレイしたりする方が、はるかに充実します。頭でっかちのヲタクよりも、特定の物に深いヲタクでありたい。



いろんなもんが混ざったダンスだが、ゲーム云々というよりも動きが見事である。



でもIOC絡みの連中だったり選手はすんなり入国できるんだろ。飲食店やその他店舗は時短制限かけて、大人数の観客集めて終電遅らせてまで競技。ホント、このオリンピックは過去にないレベルで大失敗して、菅政権と自民党という名前を日本の恥部としてしっかり歴史に残せばいい。



そうか…ブルーバック・グリーンバックとか考えたらこうなるのか。これは大変だな。

放置

Xbox Game Passに「龍が如く7」が入ったのでプレイし始めました。今作から主人公も変わり、アクションアドベンチャーからコマンド式のRPGになるという大胆なシステム変更でどうかと思ったが、全然普通に楽しめてます。
神室町のチンピラ一人倒して数十円しか持ってないってのには笑ったが…小学生の小遣い以下かw

ただムービーが異常に長い。別にストーリーがつまらないわけじゃないんだけど、さすがにここまでコントローラを放置する時間が長いとゲームやってる感覚がなくなってくるよ。まだ第三章だけど、あまりにムービーが長すぎて(コントローラを一切触らなかったので)無線コントローラの電源が自動で切れることが何度かあったレベル。テストプレイちゃんとやってるのかって。

とりあえずスジモンマスター目指して頑張りたいと思います。


タンデム自転車が動力源の人力シビック 「今年いちばん笑ったかも」「みんな大喜びしてるね」 | ガジェット通信 GetNews
日本の道交法的にはアウトだろうが、一応「自転車」という扱いになるのかなw こういう愉快なギミックは大好きです。


新型コロナ感染拡大への対応に揺れた中国とアメリカ 「一人っ子の国」監督が見た光景とは? : ニューヨークEXPRESS - 映画.com
"In The Same Breath"というタイトルは秀逸だなぁ。トランプ政権の対応も致命的だが、そもそもこの世界的パンデミックはやはり中国政府の情報統制が最大の原因だけに、地球規模で何とかしないといかん問題ではあるわな。


「レイフォース」や「究極タイガー」も! 「EGRET II mini」の収録タイトル第3弾を発表 - GAME Watch
最初発表された時はさほど気にしてなかったが「究極タイガー」「レイフォース」「ガンフロンティア」という3タイトルは昔からのシューターにはデカい!どれも家庭用現行機ではプレイできないので…


「幸福追求権は基本的人権ではない」/香川県ゲーム規制条例訴訟の香川県側の主張が憲法的にひどいことを考えた : なか2656のblog
振り上げた拳を下ろせなくなっちゃったってとこだろうな。こんなクソみたいな対応しかできないんなら、いっそ香川県民全員で拒税してやりゃいいのに。



いわゆるマスゴミによる犯罪自慢というやつだ。人間としてのレベルがバイトテロと何も変わらんどころか「俺様こそ正義」とか思っちゃってるのに気付かないんだな…



なるほどこれは確かにスマートだし、違和感なくどころか素直に相談しやすいな。見事。



何と殺人的な可愛さ…卑怯極まりないw



本国のディズニーランドの”Avengers Campus”というアトラクションなんだが、これは凄いな…やってる演者側もすげー気持ちよさそうだ。



普通に作り込んだとしても凄いのに、このレベルがAIで生成できちまうのか…


最後に、名曲”Take On Me”を。
www.youtube.com
顔で演奏してるけどなw

無音

ドラマ「リコカツ」鑑賞終了。いやー面白かった。「武士野郎」こと永山瑛太のキャラクター勝ちだったのは間違いないが、北川景子の演技力というか思い切りぶりが非常に良かった。

ライバルだったり両親だったり一癖も二癖もある連中ばかりなんだけど、観終わってみればどれも魅力的なキャラばかりなんだよね…これだけ愛おしく感じるキャラクター群として話をスッキリと終わらせられるって、相当な脚本と演出あってこそだろうなぁ。満足感が高いドラマは実に良いものだ。

映画「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」鑑賞

一作目と同じくエミリー・ブラント主演、ジョン・クラシンスキー監督のサバイバルホラー。立川シネマシティの極上爆音上映にて鑑賞。
原題は”A Quiet Place: Part II”なんだから邦題も「2」にすりゃいいのに、わざわざ変なサブタイトル付ける悪しき慣習がな…(続編のタイトルにナンバリングを使うと前作を観てない客が来ないから、という日本だけのケチ臭い慣習らしい)


感想:邦題付けた奴は沈黙しろ!
…だと意味わからんねw これ続編としては文句のつけようがないんじゃないかな、続編としても単体の作品としても見事な完成度で大満足でした。

前作は音を出せないという緊張感がひたすら続いて、観てるこっちも疲労感が半端なかった(それだけ没入できるという意味でもある)けど、今作は緊張と緩和のメリハリがキッチリしてるおかげで、疲労感に関しては楽になった。バランス取りとしては英断ですな。
何せ前作はあまりの緊張度っぷりに、友人は耐えられず途中退場したというレベルだったからなw

それでも容赦なく襲われるのは変わらないので緊張感はあります。静かなシーンでは咳払いすらためらうレベルで、上映前に喋ったりビニール袋ガサガサしてやかましかった連中が全く音を立てなくなったのも前作と同じで笑ってしまったw

おまけに今回の脚本というか演出もこれまた見事で、後半で思わず「ああぁ!」と感激のあまり声が出そうになった。危ない危ない、一瞬で殺されてしまうところだ(^_^;)

ツッコミどころがないわけではないが、それを補って余りある満足度だったので文句なし。映画ってのはこういうのがあるからやめられない。
数ヶ月ぶりの劇場で観た映画がこれで良かった(^_^)


「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
気に食わない会議には撃ち合わせるわけだな…ベセスダ公式がしゃれたコメントしてるのが素晴らしい。


サメ映画100作以上を解説する書籍『サメ映画大全』発売 名作からサメが空を飛んだりするトンデモ系まで! - ねとらぼ
何か定期的にサメ映画関連のアイテムや話題が上がるなぁ…そして別にサメ映画マニアってわけでもないのに何で俺は反応してしまうんだろう。←シャークネード全作観てるお前が何言ってる
ちゃんと「プロレタリア・シャーキング・パニック」も紹介してるなw しかし 『ドルフ・ラングレン 処刑鮫』の存在は知らなかった。
www.youtube.com



うおすげぇ…ボルケーノだボルケーノ、CGみたいだ。大自然の驚異だな。



阿部寛もそうだが、むしろ滝藤賢一に似てるというw



ウケるw 昔オヤジが乗ってたのが三菱のギャラン・シグマだったっけな。



これは是非とも泳いでみたいが、ステーサムに狙われる可能性があるからなぁ…
www.youtube.com